庭先で水&土耕栽培

葉物野菜をメインに便利な自家野菜を食卓に。 柴犬そら(♂)の日常の様子は「うらけんけん日記」に。

2017-04

庭先の温度の比較1月ー3月(2012-2014)

水耕栽培をしている我が家の庭先で3年来ほぼ毎日気温、水温、地温を測定しています。このデータを使ってパソコン教室で習っている知識を使用して2012年-2014年・1-3月の各温度の比較グラフを作成してみました(悪戦苦闘しましたが勉強になりました)。
各温度の数値は10日間ごとの平均値です。
グラフを見るとわかるように気温によって水温・地温は共に変動します。変動幅の大きさは気温>水温>地温になっています。
温度計の配置です「図をクリックすると拡大」。気温は棒状、水温・地温はデジタルの温度計です。
温度計

気温の比較「図をクリックすると拡大」。赤丸印の所を見ると去年(2013)の3月は暖かかったのがわかります。桜の開花、ツバメの飛来(3/16)と例年よりかなり早かったです。(今年も、ツバメの飛来は3/21で例年よりは早いです)
気温グラフ

水温の比較「図をクリックすると拡大」。
水温グラフ

地温の比較「図をクリックすると拡大」。
地温グラフ

ランキングに参加しています
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、M.Ishiiです。

私も冬場の栽培では簡易温室を使って育てていることもあり、
室内に温度計を置いているんですけど、
室温を記録したことは一度もなかったので、
こまめにデータを記録されているんて素晴らしいです。

私も見習わないといけないなぁと思いました。

それにしても、データからも見て分かるように
桜の開花やツバメの飛来は気温上昇により
訪れるものなんですね。花粉の飛散時期も
目安としてわかりそうですね(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!

Re: タイトルなし

M.Ishiiさん おはようございます
測定のきっかけは栽培装置の液肥タンクを地中に埋めて地中温度を
少しでも水温(冬温かく、夏冷たく)に利用出来ないかということからでした。
今は毎日記録するのが習慣になっているので苦にはなっていません。
現在パソコンを学習中です。データはいろいろと実践に役立っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://3uraken2suikou.blog134.fc2.com/tb.php/549-3450e7fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

うらけんけん

Author:うらけんけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
柴犬そら (5)
土耕菜園 (65)
栽培装置 (32)
栽培管理 (124)
花 (1)
畑ワサビ (2)
枝豆 (1)
ベビーリーフ (9)
パプリカ (5)
キャベツ (9)
タイガーメロン (8)
ハクサイ (9)
ダイコン (2)
高菜 (9)
レタス (65)
ホウレンソウ (21)
イチゴ (49)
エンドウ (30)
ワサビ菜 (8)
子宝菜 (2)
水菜 (7)
ブロッコリー (18)
ネギ (3)
芽キャベツ (3)
春菊 (3)
チンゲン菜 (23)
ピーマン (10)
アイスプラント (33)
シシトウ (6)
スイカ (1)
トマト (72)
インゲン (12)
空芯菜 (23)
ソラマメ (5)
小松菜 (5)
ニラ (1)
ナス (6)
セロリ (1)
オクラ (5)
キュウリ (40)
カブ (5)
トウガラシ (17)
シソ (1)

FC2カウンター

 

お天気時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

FC2ブログランキング

ランキングに参加してます

FC2Blog Ranking

クリック有難うございます